すべての事に偶然はない!その時思った事など書きたいです。いろいろ選択してきた結果が今の僕!?


by makotom36
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

運命の赤い糸

 毎日寒い日が続きますね。
さて、今日の題材は運命の赤い糸について。
クリスマスも近いし恋愛話しをしてみましょう。

 これについては、人それぞれ考え方があるでしょうね。男性は大方がそんなの関係ないねなんて考えていると思います。女性でも結局はそんなの夢だわなんて言う人が多いのではないでしょうか。
 僕はあると思いますよ!ってか、思いたいのかもしれない。
それは、今まで僕自身におこってきたことやまわりで起こった事などを含め、すべてが必然であり偶然でないということ。そう感じない人もいると思うけど僕はそう思ってます。
 それが何のためであるかを知った時、涙とともに感動が溢れてくるはず。
僕はついこの間それを経験しました。その話しをするにはそれまでの話しが重要になってくるので結構ながくなっちゃうんですよね。

 今日のところはこんな感じのさわりだけにさせて下さい。
次回からは僕の今までの恋愛話しがスタートします。ちょっとだけ期待してね!なんせ実話だから。

 僕の仕事は一年でこの時期が一番忙しいので疲れきって更新できない時は許してねん。
 
[PR]
# by makotom36 | 2005-12-17 00:38

知ってる?バイクメ~ン

 今日は一週間ぶりの休日。久しぶりにお昼まで熟睡しました。
何かする予定もなかったので、伸びたい放題の髪の毛を切りに散髪屋へ!すっきりしたよー。
家に帰って昔の漫画本を出してきて読んでました。
 みんなしってるかなぁ?「ドラゴンヘッド」で有名になった漫画家の望月峯太郎。その人の古い漫画で、バイクメ~ンってやつ。僕はバイクや車が好きでその漫画はイギリスのカフェレーサーの青年ボニ-とそれをとりまく本木家の家族のお話しでして、いけてるんですよね。・・・バカっぽいけど。約20年も前の漫画ですけど、気が向いたら読んで見て下さい!
 でてくる車は、トライアンフ、ノートン、ポルシェのスピードスターサンダーバードやキャでラックなどの古っいやつばっかりですがロックっすよ!コレに影響されて僕もバイクにのってました。ホンダのGBクラブマン250で、カフェレーサー風に原型をとどめない改造をしてました。といっても、もうかれこれ10年以上前の話しですが。
 どんなに時間が経ってもそういうのが好きなのは変わらないですね。
[PR]
# by makotom36 | 2005-12-15 20:01

またもや

 今年は例年に比べ気候が割りとまともかなって思ってましたが何が何が、またもや大雪じゃないですか!
 夕方、会社の窓から外を見てみると雪がちらついてました。
仕事も終わり会社から出て見ると、結構降ってたんですよね。そこから電車で30分、自宅にかえるとそれはもう大事っすよ!23時頃にはうちの庭は積雪役10センチありました。う~ん明日の朝がこわいよー。都会からこのあたりに越してきた人はかなり大変だと思うよ・・・。
田舎、恐るべし!
 う~ん、明日はわざと遅刻して行くことに決定。

 
[PR]
# by makotom36 | 2005-12-13 01:10

続き?

 こんばんにゃ~
昨日に引き続き映画のお話し!

このページの横の方にも紹介させていただいたのですが、オードリーヘップバーンの「シャレ-ド」という映画、むっちゃ好きなんですよね。彼女の出ている映画でも特に好きです。
 見ていない人のためにストーリー説明は全くもってする気ありません。騙されたと思ってチャレンジして見てください。だだし、オードリー嫌いな人はダメかな。多分。
ローマの休日は最高にいかしてるけど、あれよりも彼女がおしゃれでキュートに感じられます。内容も一応サスペンスだけど、ラブコメディーの要素も強い作品っすよ。
おもろいよ。
沢山の人に見てもらってみんなで良かったねーってお話ししたいです。
[PR]
# by makotom36 | 2005-12-11 01:23

映画好き!?

 映画、結構好きです。
好みを言うと、テレビで頻繁に宣伝しているハリウッド映画より俗に言うB級映画が好きで、ミニシアターに見に行ってます。ハリウッドの人気映画も嫌いな訳ではありません。
 僕の場合、映像は別に気にしていませんでして、お話しが面白いヤツ(切ないのが好み)を映画館で見たいですね。お金を払って見るのでどうしてもガッカリしたくないというセコイかんがえからです。この間、「私の頭の中の消しゴム」を見にいきました。こりゃぁ切なかったっすよ~!
思わず泣いちゃいました。自分の中では、病気が題材の映画はどうしても悲しいので反則のような気がしてほとんど見ないのですが、なぜか見に行ってしっかりなかされましたよ。思う壷です。内容が身近に起こりうる事なので少し考えさせられました。
 職場に台湾出身(多分)の女性がいるのですが、その映画の話しになりました。
しかし彼女の反応は悪かった!まぁ、人それぞれ感じ方は違うと思うのですが・・・。

やばい!!すっごい眠くなってきたので続きは明日ということで。
おやすみなさいませ。
[PR]
# by makotom36 | 2005-12-10 01:47

恐怖の大殺界

 寒い日が続いてます。
今日の話題は細木数子の六星占術について!

それを知ったのは19歳の時の事。当時学校のクラスの中で占いブームがありました。
そしてある友人がその本をかしてくれ、自分が土星人霊合星であることを知りました。
他の統計学的占いよりは当たる確立かなりたかいと思います。

 合星人の割合は少ないらしいけど、先日木星人霊合星の人とお話しすることが出来ました。
霊合星人を一言でいえば二十人格。先生にも一分一秒で変わるこの星の人の人生はよみづらいらしいです。結局僕はどうしたらいいのかな?とりあえず大殺界を大驀進してみます。
[PR]
# by makotom36 | 2005-12-07 23:54

自分の評価

 今日の会社での出来事です。
入社2年目の女の子が僕に話してきました。今年の新入社員は気は利かないし、半年以上たつのに1年目の仕事がろくに出来ない。私がいちいち言わないとダメなのかなぁ。
僕はどうなのかなぁ?としか答えてあげなかったのですが、正直なところその女の子を見てるとそういった後輩が出来上がってしまうのは当然の事。そこを指摘しなかった僕は不親切なのでしょうが、その子の性格を考えるとどう言ってあげたらいいのかとっさには分かりませんでした。
 自分はこんなに頑張ったのになんてよく言いますが、どうなんでしょう?確かにそう思う事も必要だけど、集団になるとどうしても相対的な評価をされます。頑張ったか頑張ってないかを決めるのは悲しくも自分以外の人たちです。その女の子はまだ気づいていないみたいだけど・・・。逆に僕はそんな生き方できるのが羨ましいというか、純粋でいいなって思う。・・・正しいかどうかは分かりませんよ!!
 似たような話しですが、部下が上司からの信用を得るのはとっても難しい!自分なりに頑張っていても努力及ばずお前は信用できないなんて言われたりして。
でもでも、部下も上司を評価している事にも気づいてほしいものです。
僕は職人仕事をしてるのですが、この業界は気づいてない人が多いんですよね!!
結構たいへんなのよん。
 自分自身、そんな思いをいつでも心のどこかに置いておきたいと思います。
次回はもっと楽しいこと書きまっす。
[PR]
# by makotom36 | 2005-12-07 00:42

休日

 寝不足ぎみで起きた朝(っていっても昼前だけど)はと~ても寒かったです。
昨晩ちらついていた雪はどうなったかとカーテンをあけてみるとびっくりっす。真っ白じゃん。
クリスマス前にこんなに積もったのは何年ぶりだろう?うちの庭では5センチ近く積もってましたよ!冬を実感しました。戌年のせいか雪が積もると嬉しくて嬉しくてたまんない。早くスキーやスノボしたいです。僕と同じような人は沢山いるでしょうね。ここ3年ゲレンデに行ってないので楽しみです。
 スキー場にいく時って多少ロマンスに期待しますよね。けど若いと滑るのに一生懸命で考える事ってリフト一日券でその金額より得する事や、上手になる事ばかり。今の歳になると運動不足で一日券買ったら損しちゃうし、ゲレンデのレストランでビール飲んで居眠りぶっこいちゃう始末。なんらロマンスなんて関係ねーじゃん。でも今シーズンはな~んかいい事ありそうな予感がします。がんがん行っちゃうよー。みんなもドラマのような恋したいよね!?
別れた時は辛すぎるけど、恋してる時はすっごく良いですよね。ピッカピカに輝いちゃうもん。
よーし、頑張るゾ!
[PR]
# by makotom36 | 2005-12-05 20:36

初雪

 仕事が終わり、クリスマスムードいっぱいの繁華街へくりだした。
連日の寒さのせいか暖かい物が食べたくて、行き着いたところは何てことも無いラーメン屋!アルコールのせいもあって体は温まりました。店の外に出ると、ちらちらと細かな物体が降ってくるではないですか。
今年はカップルには嬉しいホワイトクリスマスになるかもしれませんね!
僕なんて心と財布に隙間風が吹き荒れる大寒波が来てますよ。
軽く遭難してま~す。
[PR]
# by makotom36 | 2005-12-05 01:32
 電車の乗り降りもそうだけど、乗る人より降りる人の方が先とゆうのが一般的ですよね!?
以前、都会に長く住んでいたのですが鉄道網が発達していてその事は常識だと思っていました。が・しかし、今僕が住んでいる所では違うようです。特に自分が勤めている会社ではエレベーターの扉が開いたとたんに人が入ってこようとします。・・・大きな台車を降ろそうとしてる人がいたとしても。そんな人の多いこと。ハァ。
僕の町は鉄道がイマイチ発達していません。ましてや、降りる人が先などというアナウンスも聞いたことないんですよね。自分自身の常識を押し付けないようにしなきゃと思いました。
ちょっとした思いやりで効率も良くなるのにね!何か寂しい気持ちです。
[PR]
# by makotom36 | 2005-12-03 00:41